タグ一覧

リバースモーゲージ活用術 Vol.5 充実人生のために! シニアにおすすめの住み替え術

リバースモーゲージ 活用
一緒に住んでいた子どもたちが一人暮らしを始めたり、結婚したりして独立してしまうと、シニア世代の夫婦にとってそれまでは手狭に感じていた自宅も急に広く感じるようになるものです。
また、自宅が駅から離れていると、徐々に買い物などに行くのも大変になり、不便さを感じる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、生活がしやすい環境で、広さも手頃な駅近のマンションへの住み替えを検討する方も多いと思われますが、老後の生活資金との兼ね合いもあり、簡単に引っ越すというわけにはいかないことも多いようです。

今回はそのような「住み替えをしたいが資金面で不安を感じている方」向けに、リバースモーゲージを活用した「自宅の住み替えとゆとりのある老後資金の両立」の方法についてご紹介します。

---------
■さまざまな理由で住み替えを考えるシニアが増加中
■何かと便利な駅近のマンションを購入するには
■リバースモーゲージの活用で住み替えと老後資金を両立
---------
リバースモーゲージ 活用

さまざまな理由で住み替えを考えるシニアが増加中

「子どもが生まれたので広い家に引っ越す」という理由で自宅を購入するケースは多いと思われますが、子どもたちが結婚したり独立したりしてしまえば当然「夫婦二人で住むには今の自宅は広すぎる」状態になります。
また、孫の顔を見るために「子ども夫婦のそばに引っ越したい」と思うこともあるでしょう。

それに加えて、自分たちも高齢になってきているので、「買い物などに便利な駅近物件に住みたい」とか、逆に「のどかな田舎でのんびりと暮らしたい」と考えるのも自然なことです。
このようにさまざまな理由で自宅の住み替えを考えるシニアの方が増えています。

同居する家族が減ったり、仕事をリタイアするなど、シニアライフへの入口は、ライフスタイルの大幅な変更の時期でもあります。
そのベースとなる「終の棲家(ついのすみか)」をどうするのか、検討するにはとても良いタイミングといえるのではないでしょうか。

何かと便利な駅近のマンションを購入するには

ただ、実際に自宅を売却し、便利で手頃な広さの物件に住み替えるというのは簡単なことではありません。
たとえば買い物などに便利で、どこに行くにも都合の良い駅近のマンションを4,000万円で購入し住み替えることを考えてみます。

まず、高齢者の場合は住宅ローンを組むことは難しくなっています。
定年退職をしていて、主な収入が年金などに限られていることが多く、また年齢を考えると20年、30年といった長期ローンを組んで支払い終えることは事実上難しいことなどが理由です。
そのためマンションの購入資金は、自宅の売却代金と手持ちの預金などで賄うことになります。

仮に自宅が3,000万円で売却でき、老後のことを考えて貯めておいた1,000万円の預金があったとすれば、合わせて4,000万円のマンションを購入することは可能です。
しかし、預金をすべて使ってしまうとなると、その後の老後生活に不安が残ります。

病気やケガなど万が一のときに必要なお金もなく、せっかく住みやすい新居に住み替えたのに、旅行へ行ったり、食事に出かけるなどの余裕資金がなければ、悠々自適なシニアライフが絵に描いた餅となってしまいます。
リバースモーゲージ 活用

リバースモーゲージの活用で住み替えと老後資金を両立

では便利で使い勝手の良い新居に住み替えつつ、ゆとりのある老後資金を準備するためにはどうしたら良いのでしょうか。

このような場合、リバースモーゲージを活用するという方法があります。

リバースモーゲージとは自宅を担保に金融機関から融資を受ける金融商品です。
融資を受けた元本は契約終了時(通常は契約者がお亡くなりになったとき)まで返済の必要がなく、最終的に手持ちの現金や生命保険の保険金で精算したり、自宅を売却した売却代金で一括精算することも可能です。
東京スター銀行「充実人生」のカードタイプのように極度額を設定しておいて、必要なときにお金を融資してもらえるタイプもありますので、これを利用してみてはいかがでしょうか。

たとえば先ほどのケースで、自宅売却代金と預金を合わせた4,000万円で駅近のマンションを購入し、このマンションを担保にして融資限度額2,000万円で、東京スター銀行「充実人生」のカードタイプを利用します。
こうすることで、2,000万円まではカードをつかってATMでいつでも融資を受けられるようになりますので、万が一のときでも安心です。旅行費用や子ども達との食事代、孫たちへのお小遣いなどに利用することもできます。毎月の支払いは使った分の利息のみなので、負担も少なくて済みます。
契約終了時に利用した分を現金で返済すれば、配偶者の方はそのままマンションに住み続けることもできます。

リバースモーゲージを上手に利用することで、便利で使い勝手の良い駅近マンションに住み替えをして、さらに老後の余裕資金の準備まで可能となります。
リバースモーゲージを活用した「自宅の住み替えとゆとりのある老後資金の両立」、検討されてみてはいかがでしょうか。

おすすめコンテンツ