タグ一覧

パスポートいらずの安心国内クルーズ。洋上の動くホテルで小笠原を満喫する充実の人生!

クルーズ 国内

初心者でも安心! まずは国内でクルーズの楽しさを知る

大きなクルーズ船で優雅な船旅をすることは多くの人の憧れではないでしょうか?
クルーズ船での旅行はまさに非日常の空間です。普通の旅行では得られない特別な思い出ができ、人生をより充実させられることは間違いありません。

ただ、海外の豪華客船クルーズでは、最低でも1ヵ所はどこかの外国の都市に寄港することになります。そのため、パスポートが必須となり、特にクルーズ船での旅行をしたことがない方にはハードルが高く感じてしまうことも多いようです。

そのようなクルーズ初心者の方にこそおすすめしたいのが、今回ご紹介するエイチ・アイ・エスの特別企画「ぱしふぃっくびいなすで航く!世界自然遺産小笠原諸島と熱海海上花火クルーズ6日間プラン」です。

日本国籍の客船「ぱしふぃっくびいなす」をチャーターした小笠原諸島クルーズで、国内のみの旅行のため、パスポートは必要ありません。
また、旅行代金は宿泊費や移動費をはじめ食事やエンターテイメント料金もすべて含まれた金額設定になっているため、クルーズ船ではじめて旅行する方でも、不安を感じることなく気兼ねなしに楽しむことができます。

さらにクルーズの旅行期間は夏休み期間ですのでお子様の同行も可能で、三世代で記念に残る旅行としても参加できます。子どもや孫と一緒に楽しめるクルーズは、きっと人生の中で忘れられない思い出の一つになることでしょう。

熱海海上花火を船上で観賞してから小笠原へクルーズ

今回紹介するクルーズは5泊6日で、熱海の有名な海上花火を観賞してから、世界自然遺産・小笠原諸島の父島へ向かうことになります。

横浜港出てからその日のうちに熱海へ向かい、熱海海上花火を船上から観賞します。クルーズ船からであれば邪魔が入ることもなく間近で大迫力の花火を堪能することができます。船上から見る花火の感動はいつまでも記憶に残ることでしょう。
その後、小笠原に向けての船旅がはじまりますが、陸を離れると海上には人工的な明かりがないため、陸の上ではまず見られない真の満天の星空も楽しむことができます。

「ぱしふぃっくびいなす」は設備も充実しています。11階から見渡す限りの水平線を眺めつつリラックスできる展望浴室や、子供用のプールを併設したプール&ジャグジーなどをご用意。さらにピアノサロンやジムナジウム、カラオケルーム、カードルーム、茶室などに加え、最上階の12階にはゆったりと過ごすことのできるトップラウンジも完備しており、船内では快適に過ごすことができます。

食事の料金も旅行代金に含まれていて、一皿一皿丁寧に調理された料理を朝昼夕3食味わうことができます。食事は洋食が基本になりますが、日本船ならではの和食メニューもしっかりと用意してあるので安心です。

船内ではさまざまなエンターテイメントも用意されていて、大人から子どもまで楽しむことができます。専属バンドの演奏やマジックショーなどをはじめ、お子様向けプログラムとしてバルーンアートや、夏休みの自由研究にも使えるハーバリウム、小笠原古謡コンサート、さらには船長が太鼓で音頭をとる盆踊りまで実施されるなど盛りだくさんの内容です。

クルーズでは一度乗船してクローゼットに荷物をしまえば、あとは身軽な状態で動き回れるのも大きなメリット。荷物を置いたら船内をくまなくまわって船上滞在を満喫しましょう。
なお、船内には医師と看護師も常駐していますので健康管理の面でも安心して旅を楽しめます。
クルーズ 国内

船でしか行けない世界自然遺産・小笠原諸島を満喫!

クルーズでは小笠原諸島の父島に停泊し、普段はなかなか体験することができない小笠原観光を約2日間、たっぷり楽しむことができます。

小笠原諸島は世界自然遺産にも登録されていて、東洋のガラパゴスと称されるほど貴重な自然環境が維持されています。タコノキ、ムニンヒメツバキ、オガサワラゼミなどの小笠原固有種やオカヤドカリ、アカガシラガラスバトのような天然記念物に指定されている動植物も数多く生息しています。“ボニンブルー”と呼ばれる、小笠原独特の透き通った青い海も、実際に見るとその美しさに感動すること請け合いです。

また、小笠原には日本最大級のアオウミガメの繁殖地があり、保全活動にも力を入れているため、ウミガメの勉強会や放流イベントなどが開催されています。ウミガメと触れ合える場所はそう多くはないので、夏の思い出に参加してみるのはいかがでしょうか。

さらに、このクルーズでは、さまざまなオプショナルツアーをご用意。小笠原の自然に触れ合うプランやカヤック体験、小笠原の歴史ガイド散策などさまざまなプランがありますので、是非ともオプショナルツアーにも参加して小笠原諸島を最大限に楽しみましょう。

滞在期間終了後、盛大なお見送りを受けながら小笠原諸島を出発したあとは、横浜までの残りの船旅を、後悔がないようにじっくりと堪能しましょう。

ぱしふぃっくびいなすで航く!世界自然遺産小笠原諸島と熱海海上花火クルーズ6日間プラン
https://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TL-FZP0001-H
https://www.his-j.com/tyo/digital/#overseas/cruise/pacific_venus2019/2
クルーズ 国内

クルーズに興味をもったら海外の豪華客船にも挑戦!

クルーズは飛行機と違って短時間で目的地に着くわけではないため、船の中でゆったりとさまざまな催しを楽しむことができます。長旅だからこそ、他の旅行には真似できないクルーズ船の魅力が味わえます。

そのため、一度クルーズに参加すると、「他のクルーズ船旅行もしてみたい」「海外にクルーズ船で行きたい」という欲求がでてくることでしょう。今度はパスポートを用意して海外船籍の豪華客船クルーズにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

ただ、「海外旅行になると金銭面が不安」という方も多いかもしれません。そんなときには、自宅を担保に金融機関からお金の融資を受けられる「リバースモーゲージ」をおすすめします。自宅を売却する必要がなく、自宅に住み続けることができ、融資を受けた元本は契約終了時(通常は契約者がお亡くなりになったとき)まで返済が不要なため、アクティブシニアの間で人気の商品です。一度検討してみてはいかがでしょうか。

もっと旅行プランを探したい方のために

エイチ・アイ・エス 旅通信WEB
URL:https://www.his-j.com/tabitsushin/index.html

こだわりのツアー(海外・クルーズ・国内)を掲載した旅の情報誌【旅通信】を無料で定期購読できます。

おすすめコンテンツ