タグ一覧

趣味とリバースモーゲージ Vol.1 安心な老後生活。アクティブシニアが日本を元気に!

趣味 リバースモーゲージ
平均寿命・健康寿命ともに伸びている現代では、安心な老後生活を満喫する「アクティブなシニア世代」が増えています。
活動的なシニア世代はどのようなことに興味をもち、どんなことを楽しんでいるのでしょうか。

---------
■シニア世代の興味は「旅行」「グルメ」「孫へのプレゼント・おこづかい」
■アクティブシニアの充実した老後生活にはお金がかかる?
■趣味にも活用できるリバースモーゲージ。アクティブシニアが日本を元気にする!
---------
趣味 リバースモーゲージ

シニア世代の興味は「旅行」「グルメ」「孫へのプレゼント・おこづかい」

シニア世代が最も楽しいと思っていることは何でしょうか。
ソニー生命保険株式会社が全国のシニア(50〜79歳)の男女に対して行った「シニアの生活意識調査2018」(※1)によると、シニア世代が現在楽しんでいることは、上から順に「旅行」「テレビ/ドラマ」「グルメ」「映画」「読書」という結果が出ました。自由に使える時間が増え、自分が好きなときに行きたい場所に行けるようになったアクティブシニアにとって、旅行は常に人気です。
また孫がいるシニアの方が、最近1年間で孫のためにお金を使ったことでは、上から順に「おこづかい・お年玉・お祝い金」「一緒に外食」「おもちゃ・ゲーム」「衣類などファッション用品」「一緒に旅行・レジャー」となっており、昨年に比べて「一緒に外食」「おもちゃ・ゲーム」「衣類などファッション用品」「一緒に旅行・レジャー」などが増加傾向にあるようです。

これらのことから、シニア世代の興味は「旅行」「グルメ」に向いていて、それらを枝とした孫とのコミュニケーションや、「孫へのプレゼント・おこづかい」などにも関心があることがわかります。

(※1)シニアの生活意識調査2018 ソニー生命保険株式会社

それでは、旅行やグルメといった趣味を満喫して、充実した老後生活を送るために、シニア世代の方々は年間にどのくらいのお金をかけているのでしょうか。
趣味 リバースモーゲージ

アクティブシニアの充実した老後生活にはお金がかかる?

シニア世代が「旅行」にかける費用の平均は年間324,000円(27,000円/月)、「グルメ」にかける費用の平均は年間144,000円(12,000円/月)という結果がでています。(※2)

また、お小遣いや外食、ショッピングにつき合うなどで「孫に使う年間費用」は平均約128,269円で、旅行、グルメと合わせると年間約60万円もの支出となってきます。

(※2)シニアの生活意識調査2017 ソニー生命保険株式会社

それに対して、シニア世代の平均的な収入面はどのような感じなのでしょうか。
厚生年金の月額の平均は約147,000円、年額にして約176万円(※3)ですから、この金額を元に考えると、実に年金額の3分の1が、「旅行」「グルメ」「孫へのプレゼント・おこづかい」で消費されていることになります。

さらに、国民年金の場合は制度上の支給額が月額64,941円、年額で779,292円ですが、実際にはさまざまな理由で40年間全期間の保険料を支払っていない人も含まれるので、平均月額は約56,000円、年額で約67万円(※3)とのことです。
自営業の方など老後は国民年金がメインの収入となる方は、年金支給額のほぼすべてを趣味の充実に費やす計算となってしまいます。

(※3)平成29年度厚生年金保険・国民年金事業の概況

このようにアクティブシニアとして趣味を楽しみながら老後に充実した生活を送るには、ある程度の資金が必要となります。生活費のことも考慮にいれると、年金のほかに老後生活用の資金を考える必要もでてくるでしょう。

実際、シニア世代で現在の経済状況に満足している方の割合は約3割強、将来に対する備えに満足している方は約2割という調査結果がでています(※2)。
一方で65歳以降も就労意欲のあるシニアは約3割おり、今後学び直しがしたいと考えている方も約3割いることが明らかになりました。

(※2)シニアの生活意識調査2017 ソニー生命保険株式会社

学び直しをする意欲があり、できれば仕事もしたいという元気なシニア世代がかなり多いようです。そのシニア世代が老後生活を充実させるための資金を得るため、よい方法はないでしょうか。
趣味 リバースモーゲージ

趣味にも活用できるリバースモーゲージ。アクティブシニアが日本を元気にする!

そのようなアクティブシニアの方の間で、現在注目されているのが「リバースモーゲージ」です。

自宅を担保にして融資を受けられるリバースモーゲージは、自己名義のまま自宅に住み続けながら資金が確保できます。さらに、事業目的・投資目的以外なら使いみちを問われない商品もあるため、そのようなリバースモーゲージを選択することで、自宅のリフォームから趣味の旅行費用まで、さまざまな用途に利用することが可能です。
退職金や年金は生活費や預金にあてて、リバースモーゲージで得た資金で旅行・グルメ・孫とのコミュニケーションを楽しむという充実した老後生活を送ることができます。

2025年には団塊の世代が75歳以上となり、人口の30%以上が65歳以上となる日本では、シニア世代に元気に活動していただけることが、経済の活性化につながっていきます。シニア世代の充実した老後生活を支え、日本経済の活性化への一助にもなり得るリバースモーゲージ。老後資金確保の選択肢のひとつとして、一度検討してみてはいかがでしょうか。


【出典元】
シニアの生活意識調査2018 ソニー生命保険株式会社
シニアの生活意識調査2017 ソニー生命保険株式会社
平成29年度厚生年金保険・国民年金事業の概況

おすすめコンテンツ