タグ一覧

リバースモーゲージの基礎 Vol.2 知って安心。専門用語をやさしく解説

リバースモーゲージ 基礎
自宅を担保に金融機関から融資を受ける「リバースモーゲージ」。高齢期になっても自宅に住み続けながら、老後資金が確保できる手段として人気を集めています。ただ、いろいろな銀行のホームページや商品のパンフレットを見ても、専門用語が多くてわかりにくい、とお困りの方も多いと思います。

今回は、1.リバースモーゲージの商品に関する用語、2.担保に関する用語、3.借り入れと返済に関する用語 と3つのジャンルに分けてやさしく解説します。

---------
■「リバースモーゲージ」の商品に関する専門用語をやさしく解説!
■「リバースモーゲージ」の担保に関する専門用語をやさしく解説!
■「リバースモーゲージ」の借り入れと返済に関する専門用語をやさしく解説!
■専門用語を覚えてリバースモーゲージを活用
---------

「リバースモーゲージ」の商品に関する専門用語をやさしく解説!

・「リバースモーゲージ」とはどんな商品なのですか?

「リバースモーゲージ」は、自己名義の自宅を担保にして金融機関から融資を受ける商品です。自宅の担保評価額の一定範囲内であれば、いつでも融資を受けることや、年金のように定期的に受け取ることができます。

自宅の売却や名義変更をすることなく、従来通り自宅に住み続けることができます。もちろん家賃を払う必要はありません。

借り入れたお金は、余裕のあるときはいつでも返済できますし、契約終了時(通常は契約者がお亡くなりになったとき)にご返済いただくか、配偶者に契約を引き継ぐかを選ぶこともできます。

・「リバースモーゲージ」という言葉の意味は?

「リバースモーゲージ」の「リバース」とは「逆」「反対」という意味で、「モーゲージ」は「抵当」「担保」という意味です。一般的な住宅ローンのような通常融資をモーゲージローンといいます。モーゲージローンの場合は自宅を所有するために融資を受け、それを分割返済しますが、リバースモーゲージでは自己名義の家に住み続けながら自宅を担保にして融資を受けることができます。長年住み続けた自宅を活用することで、老後の資金調達を可能にするリバースモーゲージは、モーゲージローンで頑張って返済を続けて所有し、ともに人生を歩んできたマイホームからの恩返し的な商品といえるかもしれません。

「リバースモーゲージ」の担保に関する専門用語をやさしく解説!

・「担保評価額」とはどんな意味ですか?

「担保評価額」とは金融機関が融資をする際に担保として(根)抵当権を設定する不動産の評価額のことです。借り手が返済できなくなった場合に売却するなどして資金を回収するために通常の不動産の時価(売買価格)よりも低くなります。時価に対して、金融機関ごとの掛目を掛けて算出します。担保評価額の設定は、35%〜85%と金融機関によってさまざまです。

・「抵当権(根抵当権)」とはどんな意味ですか?

抵当権とはお金を借りたときに、家や土地をその借金の担保として確保するためのものです。借金の返済ができなければ貸し出した金融機関が家や土地を処分することのできる契約です。
リバースモーゲージ 基礎
・「抵当権」と「根抵当権」はどこが違うのですか?

「抵当権」は1つの債権に対して、1つ設定され、その債権が弁済されると消滅します。
「根抵当権」では債権の特定はされず、その金額の範囲内なら、何度も借り入れと返済を行うことができます。
リバースモーゲージでは限度額の範囲内で何度も借り入れと返済を行うので、抵当権ではなく根抵当権が設定されます。

「リバースモーゲージ」の借り入れと返済に関する専門用語をやさしく解説!

・「融資極度額」とはどんな意味ですか?

「融資極度額」とは担保評価額や返済能力などを考慮し、金融機関が貸し出し可能と判断した限度額です。リバースモーゲージは融資極度額の範囲内であれば、何度でも借り入れと返済を行うことができます。

・「借り入れ方式」にはどんなものがありますか?

1.年金方式
毎月決まった金額を借り入れして口座に入金します。毎月の生活資金が必要な方に向いています。

2.一括方式
必要な資金を一括で借り入れして口座に入金します。リフォームや車の購入などでまとまった資金が必要な方に向いています。

3.極度額方式
一定極度内で必要なときに借り入れして、余裕のあるときに返済することができます。今すぐに使う予定はないが、病気やケガなど、万一の場合に備えておきたい方に向いています。
リバースモーゲージ 基礎
・「返済方式」にはどんなものがあるの?

1.元本一括返済
借り入れした部分の利息のみを毎月支払い、契約終了時に元本部分のみを一括返済する方式です。利息部分は毎月支払われるため、複利で元利金が増えていくことはありません。

2.元利一括返済
毎月の利息の支払いがなく、利息と元本を合わせた額を契約終了時に一括で返済する方式です。元本に利息が毎月加わっていくため複利で元利金が増え、総返済額が高額になる点に注意が必要です。

・「預金連動」タイプの商品とは何ですか?

預金連動とは、リバースモーゲージを利用する金融機関に預金をしている場合に、その預金と同額までの借り入れについては利息が発生しないというものです。退職金などまとまった資金はあるができるだけ手をつけずに置いておきたいという方に向いています。
東京スター銀行の「充実人生」という商品は、「預金連動」タイプの商品です。

専門用語を覚えてリバースモーゲージを活用

人生100年時代といわれるなか、充実したセカンドライフを送るためには、ある程度お金にも余裕があると安心です。
リバースモーゲージはそうしたアクティブシニアのお金の準備に役立つ商品です。
そのためにも、ご紹介した専門用語などの知識を活かして上手にリバースモーゲージを活用しましょう。

★こちらの記事もあわせてお読みください。
リバースモーゲージの仕組みをキーワードで理解する
URL:https://www.tokyostarbank.co.jp/education/asset/20181101_17.html

おすすめコンテンツ